東北税理士会福島支部TOP >> 支部長あいさつ

支部長あいさつ

Profile

松浦敏幸支部長

東北税理士会福島支部 支部長 松浦 敏幸

 この度、会員の皆様からご推薦をいただき、東北税理士会福島支部の支部長を拝命いたしました。

 福島支部は福島税務署管内(福島市・伊達市・伊達郡)の税理士約108会員で構成されており、福島県の県庁所在地として税務署、商工会等への橋渡しの重要な役割を担っております。

 税理士会は会員に対しては、職業倫理を基本とする研修の義務化に対応した、会員の資質向上のために行われる研修の実施が重点施策です。

 また、対外的には、東日本大震災の原発事故にかかる被災者向け無料税務相談会への会員の派遣をいたしております。そのような税務支援は、商工会議所、各商工会、農協へと多くの会員が税務相談を行っています。更に租税教育として、小中学校、高校、大学のみならず、社会人を対象とした租税教室への講師も派遣して、社会貢献活動を行っています。
又、福島大学との連携により、次期世代の税理士育成を目標に、講師派遣をしております。

 福島支部の事務局は「福島税務相談所」として、常に税理士が無料税務相談に応じておりますので、「税の専門家」としての税理士にお気軽にご相談ください。

 今後も東北税理士会福島支部の活動にご理解とご協力をお願いいたします。