2019
ダ・カーポ ただ今、東奔西走

インデックス 広子編へ

榊原広子の「音楽遊覧飛行」(NHK−FM)、2月のOA日です!2019

榊原広子の「音楽遊覧飛行」(NHK−FM)、2月のOAのお知らせです。
本放送 2月28日(月)〜21日(木) いずれも  9時20分〜10時
再放送 2月25日(月)〜28日(木) いずれも 16時〜16時40分



今回からW広子のこの一曲!Wの新コーナーが木曜日に企画されました。
私の想い出の曲、思い入れがある曲、
影響を受けた曲などなど、お届けして行きたいと思います。
評判が良ければ!?(笑)続けていきたいと思いますので、
皆さんのご感想など、是非聞かせて下さいね。


さて、写真の一番初めに写っているポットには、温かい「チャイ」が入っているんですよ。
1日4本の収録をしていますが、収録の合間には必ず飲んでいます。
胃に優しく、甘味とシナモンが脳をリラックスさせ活発にしてくれます!
収録になくてはならない物のひとつですね。














今回も沢山のお便りリクエスト、
有り難うございました。
いつまでも
この番組が続きますように!
というお便りには本当に嬉しさが込み上げますね。
Wラジオはスタジオから遠く空を飛んで、いつもあなたのそばにいますW 
そんな番組にしてゆきたいと思っています。
これからも「音楽遊覧飛行」聴いて下さいませ。

インデックス 広子編へ

東大和市「みんなの会」支援コンサート2019


2月3日の節分は、東京都東大和市でのチャリティーコンサートでした。
ハミングホールは満席のお客様!
作業所新設の支援の為にお越しいただいた皆さん。
暖かな気持ちをお持ちの皆さんの拍手は、やっぱり暖かかった!
ロビーには、草野仁さんからのお花も!


























実は、この日のコンサートにリクエストがあり歌った歌があります。
30年ほど前に作った「扉のむこうに」という歌。
利用者の方の詩に私が補作、政敏が曲をつけました。

     ちょっと詩をご紹介。
     
     「扉のむこうに」
     小さな窓から飛ばした
     真っ白な紙飛行機
     ひとりぼっちの僕の夢は
     大空を高く飛んだ
        風の五線紙に乗って
        歌ってる紙飛行機
        悲しい歌じゃ翼が濡れる
        愛の歌高く響け
     ほんのすこしでいい 
     勇気を出して
     心の扉開けよう
     出会いが始まるだろう

これまでずっと作業所で、歌い継いで来て下さったそうです。
ありがとうございました!

インデックス 広子編へ

軽井沢大賀ホール「ダ・カーポコンサート」2019


2月9日(土)は軽井沢の大賀ホールでコンサートを行います。
大賀ホールは、音楽家なら誰でも一度は舞台に立ってみたい憧れのクラシックホールです。

おかげ様で、チケットは早々に完売とのこと。
嬉しいですね!
急遽、2階の横席と立ち見席を追加販売しているところです。
冬の軽井沢は初めてですが、透き通った凛とした世界の中で歌うのを、今から楽しみにしています。

先日、ファンクラブのある女性から電話がありました。
持病の心臓の手術をして、退院したという報告でした。
でも、術後の経過があまり順調ではなく、毎日寒気に襲われているとのこと。
全身の血管の壁が傷ついているという状態だそうで、辛そうでした。

それでも、軽井沢のコンサートには絶対に行くとのこと。
でも、体調第一にして欲しいです。
素敵な場所に行って、ダカーポの歌を聞ければいいと言っていただき、歌手冥利に尽きますが・・・。

「これからは、自分の好きなことだけしたい!」という気持ちは私にもよく分かります。
これまで沢山の雨風に耐えて歳を重ねて来たのですから、この辺でこれからの日々を大いに楽しむべきだと思います。

ダ・カーポと一緒に歳を重ねて来た皆さん!
これからは、それなりに頑張ればいいのだ!
そして、軽井沢には体調に気をつけて来て下さいね!

インデックス まさとし編へ

「大震災から8年 鎮魂と希望 〜思いを伝えたい〜」2019



大震災から8年。
鎮魂と希望 〜思いを伝えたい〜 というコンサート。
第2部に出演します!

こんなタイトルを知ったら、歌わない訳にはいきません。
私達も被災地に思いを伝え続けることが大切だと思っています。

何故なら、私たち自身が、東北を、あの大震災の記憶を薄れさせてはいけないからです。
地震列島に住む私達、
"明日は我が身"という心構えを持って生きていかなければいけないのだろうと思います。
そして、あの時の、人と人との絆がどれほど大事だったか。

高校時代、学校に行くための乗換駅だった大船。
となり町の教会でのコンサート、定員は130名です。
チケットはお早めに!



インデックス 広子編へ

「ダ・カーポ 心にひびくハーモニー」2019


春が待ち遠しい今日この頃です。
コンサート告知をさせていただきます。

東京都東大和市のコンサートのタイトルは
〜新施設建設のために〜「ダ・カーポ心にひびくハーモニー」

下記の歌は30年?ほど前に作った歌。
  「扉のむこうに」
  小さな窓から飛ばした
  真っ白な紙ヒコーキ
  ひとりぼっちの  僕の夢は
  大空を高く飛んだ
        風の五線紙に乗って
        歌ってる紙ヒコーキ
        悲しい歌じゃ翼が濡れる
        愛の歌高くひびけ
  ほんの少しでいい   勇気を出して
  心の扉あけよう
  出会いが始まるだろう

     僕らに優しい町は
     皆んなに優しい町さ
     花を育てる春の光は
     誰にでもふりそそぐよ
  ほんの少しででいい   勇気を出して
  心を伝えあおうよ
  笑顔が広がるだろう

  ラララ・・・ラララ・・・
  心の扉あけよう
  出会いが始まるだろう

この歌は共作連(共同作業所全国連絡会)の依頼を受けて作った歌です。
共作連は、障がいがある人達が、「当たり前に働き、えらべる暮らしを〜」をスローガンとして活動している団体。
作業所関係者が作った詩に、私が補作し政敏が曲をつけました。

今回のコンサートでリクエストをいただき、本当に久しぶりに歌うことに!
ただ今、練習中!
でも、自分で言うのもなんですが、結構いい歌です!

当日は、「結婚するって本当ですか」「宗谷岬」「野に咲く花のように」などのヒット曲を始め、童謡や抒情歌なども歌いますよ。
この日の為にフルーティストの娘の麻理子もパリから帰国し、参加させていただきます。

皆様、2月3日の節分にはダ・カーポコンサートにお出掛け下さい。
豆まきはありませんが、W心にひびく歌Wで鬼退治をしたいと思います!

インデックス 広子編へ

「音楽遊覧飛行」のW収録はじめWでした!2019




NHK−FM「音楽遊覧飛行」、今年のW収録はじめWでした!
沢山の年賀状、リクエスト、ありがとうございます。
今年もよろしくお願い致します。


朝食の後のティータイムで、通勤中の車の中で、
金婚式を迎えたご夫婦、一人暮らしの方や入院中の方。
今年もリスナーの皆さんに寄り添って行ける
番組でありたいと思っています。



政敏も同行し、番組ディレクターさんや、制作スタッフの皆さんとパチリ!
また、コロムビアレコードのMさんもご挨拶に!
お年賀は、社名と、キャラクターのコロちゃんマークが入った瓦煎餅。
これがサクサクとしていて美味(^o^)
楽しい収録になりました!



OAは本放送 
 1月21日(月)〜24日(木)
 9:20〜10:00
再放送
 1月28日(月)〜31日(木)
 16:00〜16:40

皆様!
今年も沢山のお便り、リクエスト、
お待ちしています!


インデックス 広子編へ インデックス まさとし編へ

明けましておめでとうございます!2019

新年のご挨拶
この一年が皆様にとって、幸多き年となりますよう、心からお祈り申し上げます。

ダ・カーポは只今、デビュー45周年!
今年5月からは、新しい年号になりますが、
昭和、平成と3つの時代に架けて歌えることを大変幸せに思っております。

猪のようにはいきませんが、ダ・カーポ今年も前進≠オます。
どうぞよろしくお願い致します。

平成三十一年 元旦 
ダ・カーポ  榊原まさとし
広子
このページの先頭へ▲