最新のお知らせ
お知らせ

2014年2月20日 更新

CD「とっておきの贈りもの」

「とっておきの贈りもの」


デビュー40周年を迎えたダ・カーポの最新オリジナルアルバム。
ファンタジー・シリーズの最終形ともいえる新旧の「日本の名曲」を大特集。
「千の風になって」、「ハナミズキ」、「涙そうそう」、「さとうきび畑」、「少年時代」、合唱曲「大切なもの」など12曲のカバー曲と共に、 故郷・日本への憧憬・未来への希望を歌ったオリジナル曲3曲も収録した「とっておき」の最新作です。




CD「ダ・カーポ ザ・ベスト」

「ダ・カーポ ザ・ベスト」

デビュー40周年を迎えたダ・カーポの究極のベストアルバム。
超・定番となった「ありがとう」、「ベストパートナー」の2枚のベストアルバムと、最新作「恋する横浜」までのシングル曲と共に、 初CD化の「マチャアキ海を行く」の主題歌「海の恋人たち」なども加えて再構成したベスト・オブ・ベスト。





CD「ダ・カーポ オリジナル大全集122(い〜ふうふ)」

「ダ・カーポ オリジナル大全集122(い〜ふうふ)」

ダ・カーポのデビュー40周年記念オリジナルCD−BOX。
これまでに歌ってきた代表曲はもちろん、長い期間、未CD化だったアルバム曲も多数ピックアップ。
「ふるさと」、「愛」、「青春」、「旅」、「祈り」、「希望」の6つのテーマ別に収録、 そしてダ・カーポのライフワークの一つでもある全国各地に伝わる「伝承曲」を再生し、録音した「僕らは歌追い人」シリーズから、さらに1ディスクを構成。
未CD化曲はなんと30曲以上、CDが入手困難となっているサウンドトラックCD「世界百名山」や「ヒマラヤの詩」の収録曲や、榊原まさとしのソロアルバムからも選曲。
CD7枚組、そして「いいふうふ(夫婦)」にちなみ全122曲で構成、ジャケットには榊原政敏のオリジナル・イラストをふんだんに使用した愛にあふれる記念BOXセットです。




2011年2月23日 更新

「はじめての日」

 〜お母さん大学「百万母力プロジェクト」テーマソング〜

「はじめての日」はこんな曲です。
母の力をもっと信じよう!そしてもっと元気に、もっと強く、優しくなりましょう!と、世のお母さん方に投げかける「お母さん業界新聞&お母さん大学」の 百万母力プロジェクトにダ・カーポも賛同。編集長の藤本裕子さんが詩を作り、作曲家の中村守孝さんが曲をつけたテーマソング「はじめての日」が完成しました。

レコーディングでは広子も僕も、詩の一節一節に詠われる子育て中のはじめての日≠、まるで昨日のことのように思い出しながら歌いました。 親子だからこそ歌える歌。 3人のダ・カーポに、かなりはまっている歌です!
それにしても、幼児虐待のニュースが流れるたびに胸が痛みます。 この国の母子の関係や家族が壊れかけていると強く感じます。 我が子とのはじめての日≠思い出せば、そこには驚き、悩み、感動があったことを、そして幸せな自分がいたことに気が付くでしょう。 その記憶は、我が子への愛情と子育てへの頑張りが甦ってくる、大切な宝物。
考えてみれば、生きてゆくということは、はじめて≠フ積み重ね。 何気なく流れてゆく時間の、一日に何かひとつはじめての日≠フ感動を胸に刻んでいきたいものですね。(榊原政敏)

CD「はじめての日」 ≪「はじめての日」のお申込方法≫
◎郵便振替で ※用紙は郵便局に備え付けられています
   振込口座:00250=1=76212
   加入者名:ダ・カーポファンクラブ
◎通信欄に、「はじめての日」と明記してください。
◎CD1枚1000円(税込)+送料250円=合計1,250円をお振込ください。
 2枚以上、お申込みの方は送料が変わりますので、お問合せください。
  ダ・カーポ音楽事務所 рO45−820−1838


≪いよいよ「はじめての日」の音楽配信(有料)がスタートしました!≫

[ケータイ]
     モバコロのrogo     モバコロのQRコード
     レコチョクのrogo    レコチョクのQRコード
[パソコン] iTunesからダウンロードしてください。



コンサート・イベント
お知らせ
  • 国見ルネサンス「ふるさと祭」

    日時:
    2016年6月5日(日) 9:45〜16:00(休憩12:10〜13:00)
    会場:
    (福島県)観月台文化センター
    ゲスト:
    ダ・カーポ (ダ・カーポのコンサートは13時頃の予定です)
    主催:
    国見ルネサンス2016ふるさと祭実行委員会(国見町産業振興課) tel/024-585-2986
  • 夏の高原 第23回 平尾台ピクニックコンサート

    日時:
    2016年7月30日(土) 開演17:00
    会場:
    (福岡県北九州市)平尾台 自然の郷(高原音楽堂)
    出演:
    ダ・カーポ、RIM5(マリンバ・パーカッションアンサンブル)、Jellybeans(カントリーバンド)、平岩祥子(ピアノ)
    チケット:
    大人2500円、小・中・高・大生1000円、親子3000円 (当日券は+500円)
    お問合先:
    小倉南区役所 コミュニティ支援課 tel/093-951-4111(内線258)
    詳細は:
    平尾台 自然の郷のホームページをご覧ください
  • 横浜ローザ20周年記念チャリティコンサート「響け! ローザへの思い」

    日時:
    2016年8月16日(火) 開場18:30、開演19:00
    会場:
    (神奈川県)横浜赤レンガ倉庫1号館
    出演:
    ダ・カーポ、テミヤン、日野美歌、美山容子、山崎ハコ(五十音順)
    朗読セクション:
    五大路子、太田惠資(バイオリン)
    ゲスト:
    杉山葉子(フルート)
    チケット:
    全席指定 一般前売6000円(当日6500円) ※「横浜ローザ」公演とのセット券もあります
    主催:
    横浜夢座(詳細は、「横浜夢座」のホームページをご覧ください)
  • 〜親・子・孫、3世代におくる、歌のきずな〜 みんなのうたコンサート」

    日時:
    2016年8月28日(日) 開場14:00、開演14:30
    会場:
    (愛知県)日本特殊陶業市民会館フォレストホール
    出演:
    吉田山田、ダ・カーポ、奥華子、坂田おさむ、めぐみ、おしりかじり虫
    チケット発売日:
    6月18日(土)10:00〜
    チケット:
    一般4800円(全席指定・税込) ※3歳以上はチケットが必要です
    お問合せ:
    中京テレビ事業 tel/052-957-3333 10:00〜17:00(土日祝日休業)

テレビ・ラジオ・雑誌など
お知らせ
    ※テレビ、ラジオの放送日・時間などは変更になることがありますので、予め新聞などでご確認ください。
  • NHK‐FM「音楽遊覧飛行」

    放送日: 6月13日(月)〜 6月16日(木) 午前9:20〜10:00
    再放送: 6月20日(月)〜 6月23日(木)  16:00〜16:40 ※4月から再放送の時間が変わりました
    パーソナリティ:榊原広子
    番組の詳細は「音楽遊覧飛行」のサイトを御覧ください。

    ※NHKネットラジオ らじる★らじるの「おすすめラジオ番組」のページで、番組の一部を聞くことができます。

  • 朝日新聞デジタル「各駅停話」

    7月31日の朝日新聞夕刊に掲載された「各駅停話」都電荒川線の三ノ輪橋駅の記事を「朝日新聞デジタル」のサイトで御覧いただけます。
  • 主婦の友社「ゆうゆう」10月号&11月号

    発売日:2015年9月1日(10月号)、10月1日(11月号)
    「MUSIC 私の出会ったこの音楽」のページで、ダ・カーポが思い出の音楽を語ります。
    番組の詳細は主婦の友社「ゆうゆう」のサイトを御覧ください。
  • 横浜・川崎・湘南のキニナル情報が見つかる!WEBマガジン「はまれぽ.com」

    ダ・カーポを取材していただいた記事が載っています。
    「はまれぽ」を御覧ください。
  • BSフジ〈名作ドラマ劇場〉「裸の大将放浪記」

    放送日:6月16日(火) 17:00〜19:00 ※毎週火曜日に2作品ずつの放送です
    画家の山下清をモデルに描いた人情ドラマがBSフジに登場します。
    ダ・カーポが歌う主題歌「野に咲く花のように」でもお馴染みです。
    番組の詳細はBSフジ〈名作ドラマ劇場〉「裸の大将放浪記」のホームページを御覧ください。
  • 季刊誌「横濱」2011春号Vol.32

    巻頭エッセイのページに、まさとしさんのエッセイ「マリーさんがいた横浜」と絵が掲載されています。
    神奈川県内・首都圏・全国主要都市の書店で販売。
    600円

    ※2010年新春号Vol.27には、エッセイ「横浜は出発点」と絵が、
     2010年春号Vol.28には、エッセイ「馬車道の思い出」と絵が、
     2010年夏号Vol.29には、エッセイ「15秒の風景」と絵が
     2010年秋号Vol.30には、エッセイ「もうひとつの外国人墓地」と絵が
     2011年新春号Vol.31には、エッセイ「弘明寺とサンマー麺」と絵が掲載されています。

  • かながわ健康財団発行「VieCent(ヴィサン)」

    2008年10・11月号(No.114)
    詳細はかながわ財団ホームページをご覧下さい。
    またはトランタンネットワーク新聞社のホームページでもご覧になれます。
    トランタンネットワーク新聞社の編集長の藤本裕子さんとダ・カーポの対談です。
  • マキノ出版ムック『「股関節」セラピー』

    ダ・カーポの体験談が載っています。
    マキノ出版ムック『「股関節」セラピー』
  • 「歩けるって幸せ!」ダ・カーポ著(講談社)

    詳細は、ディスコグラフィーのページをご覧ください。

その他
お知らせ
  • 「野に咲く花のように 〜叙情愛唱歌100〜」

    CD−BOX「野に咲く花のように 〜叙情愛唱歌100〜」 ダ・カーポの曲をタイトルにした叙情歌のCD‐BOXが出来ました。
    題して「野に咲く花のように 〜叙情愛唱歌100〜」。

    ダ・カーポのオリジナル「野に咲く花のように」「宗谷岬」のほか
    「岬めぐり」「紅葉」「月の沙漠」などのスタンダード曲、
    森山良子「さとうきび畑」、さとう宗幸「青葉城恋唄」、加藤登紀子「知床旅情」、
    由紀さおり・安田祥子「七里ヶ浜の哀歌」、鮫島有美子「赤とんぼ」「この道」などなど・・・
    100曲収録。

    通販限定です。
    収録曲をご覧になりたい方、お申込方法などはコロムビアミュージックショップをご覧ください。

  • さこみちよ「昭和のラジオ」

    さこみちよさんCD「昭和のラジオ」 TBSラジオ「大沢悠里のゆうゆうワイド」のダ・カーポ作詞プロジェクトで、
    第27回グランプリに輝いた「昭和のラジオ」
    リスナーの皆様からのリクエストも多く、番組内でも何回も紹介していただきましたが、
    この度、「ゆうゆうワイド」の金曜日のパートナーさこみちよさんの歌でレコーディングされ、
    CDが発売になりました。

    さこみちよ「昭和のラジオ」
    作詞:笹沼啓作 補作詞:榊原広子
    作曲:榊原政敏 編曲:伊戸のりお

    C/W りばいばる大阪
        夫婦のれん
        ドンマイ(Don't mind)
    NMAX10110 定価1200円 KING RECORDS

このページの先頭へ▲